過払い請求を学ぶためのサイト
サイトタイトル

デメリットもある?

過払い請求することでブラックリストに載って、クレジットカードなどが使えなくなるという情報がありますが、
半分ウソで半分は本当です。

すでに完済している人が過払い請求をしたり、
過払い請求によって借金がゼロになって過払い金が戻ってくる場合は、
信用情報機関に事故扱いされることは全くありませんので、
ブラックリストに載るなんてことは起こらず、クレジットカードも問題なく使えますし、作ることができます。

ただし、過払い請求をした業者から再び融資を受けるということはまず無理になると思います。


そして過払い請求をしても借金が残る場合ですが、
これは信用情報機関に事故として登録される可能性があります。
もし残りの借金が少ない場合は、それを完済して、過払いの状態になってから
請求することをオススメ致します。

なお、実際にブラックリストに載るとどのようになるのか・・・・
まず、新たな融資を得ることができません。
住宅ローンや自動車ローンも通りにくくなります。
そしてクレジットカードを発行することができなくなりますし、使えなくなります。
また奨学金や賃貸住宅などの保証人になることが難しくなります。

ちなみに奨学金の返済をしている人が、
過払い請求で借金が残り、任意整理も行う場合に奨学金も対象にすると、
保証人へ返済の請求がなされます。
そのため奨学金は任意整理の対象から外せば問題ありませんが、
個人再生、自己破産の場合は奨学金も含まれてしまうんですよね。

女性2






Copyright(C) 2012-2013 "過払い請求を学ぶ"
All rights reserved.