過払い請求を学ぶためのサイト
サイトタイトル

過払い金とは?

過払い金とは、利息制限法の定める利率を超える高利の借入をした
借主が本来なら借入れた金額の返済が終わっているはずなのに返済を続けたため
払い過ぎた金銭のことを言います。

どうしてこのようなことが起きたのかは・・・
詳しくは当サイトの違うページで詳しく説明したいと思います。

さて過払い金が発生しているかもしれない人の対象は、
2010年6月18日以前にサラ金業者から融資を受けて、返済が完了した人、
もしくは今尚返済を続けている人です。

上記の日時以前は利息制限法と出資法の間のグレーゾーン金利というものが存在し、
この範囲が過払い金の原因となっております。

ところで、長期にわたってグレーゾーン金利での借入と返済を続けている場合は、
ほぼ間違いなく過払い金が発生していると考えられます。
心当たりのある人は、司法書士事務所や弁護士事務所に相談することを
オススメ致します。
近年借金問題に力を入れている法律事務所が多数存在し、
相談するだけなら無料で応じでくれるところばかりなんですよね。
そのため数社ほど相談して、見積もりを依頼してみましょう。
そこで依頼料や実際に取り戻せる金額が多いところなどを比較して
実際に依頼する事務所を決めると良いと思います。

ちなみに過払い請求には時効があり、
過払い金発生日から10年が経過すると、返還請求権が消滅してしまいます。

それから過払い請求を行った場合、
借入額の返済が完了していれば信用情報機関のブラックリストに載ることはありません。

したがって、過払い金に心当たりのある方は
出来る限り早めに請求するようにしましょう!




Copyright(C) 2012-2013 "過払い請求を学ぶ"
All rights reserved.